読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lyの日常

主が楽しくプログラムをカキカキするブログ

gitコマンドを使って他人のレポジトリにプルリクを送る方法-Mac

Unixコマンド - cd

cd <file>

cdコマンドで< file >まで移動ができる

たとえば現在Desktopにいるとして
DesktopにあるHogeフォルダに移動したい場合は

cd Hoge

逆にHogeから一つ戻ってDesktopに移動するには

cd ..

Unixコマンド - ls

ls

lsコマンドを使えば現在地にあるファイルをリストアップできる

たとえば今Desktopにいるとして
DesktopにHoge, Piyoフォルダが在る場合

ls           // lsと打った後Enter
Hoge   Piyo  // リストアップされる

Githubで他人のレポジトリをfork

f:id:akira206:20151122015839p:plain
Forkの部分をクリック

自分のForkしてきたレポジトリをclone

cloneでgithub上にあるファイルなどをPCに落として来れます

[自分のアカウント]/[レポジトリ]
レポジトリを開きます
f:id:akira206:20151122021558p:plain
HTTPSをコピーしましょう
コピーできたらターミナルに戻ります

ターミナルを開いたらlsコマンドを打ちます

ls
Desktop       // デフォルトの状態ならDesktopがあるはず

今回はDesktopにcloneしたいと思うので
cdコマンドで移動します

cd Desktop

cloneする際は git cloneコマンドを使います

git clone <URL>

URLの部分は先ほどのHTTPSでコピーしたものです

変更点をpushする

cloneしたものに変更点を加えたらpushします
まずはターミナルを開いてファイルまで移動します

移動できたらgit addコマンドで変更点をgitに対して追加します

git add <変更したファイル>

次に変更したものに対してコメントを残します

git commit -m "<file>を変更しました" // ダブルクオーテーションで括った文字列はなんでもおk

変更点をpushしましょう

git push     // or [git push origin master]

アカウント名とパスワードを聞かれた場合は
自分のアカウント名とパスワードを入力

自分のcloneしてきたレポジトリからプルリクを送る

f:id:akira206:20151122023542p:plain
このボタンからあとはガイドラインに沿っていけばプルリクを送れます